【レポート】サマースクール

地域のフィールドを知り、気象条件や河川の状態に応じて安全なフィールドに案内します。

自分たちが納得できる場所であること、子どもも楽しい場所であること、安全で衛生的であること、そして保護者の皆様にも満足していただける場所を選んでいます。

そこで子どもが何を獲得するか。

どんな変化が期待できるのか。

冷たい川の水、触れた魚の感触、驚きや感動。

無理やりやらせてもいい効果が得られないのが、体験学習です。

子どもたちが自ら「やりたい!」と思って自ら取り組むようになるまで待って、子どもたち自身が獲得することを期待しています。

体験を通して子どもたちは学びます。

内面が変化します。

確実に獲得し、育つものがあります。

滝山ネイチャークラブのアウトドアスクールは子どもたちが体験を通して学習する育ちの場、学びの場です。

子どもたちにとってさらに楽しいスクールを目指します。

滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡正昭